サイクリストに優しい まつなみ整骨院|大阪府泉大津市

泉大津駅徒歩3分!酸素カプセル・カイロプラクティック・交通事故治療いたします!まつなみ整骨院

患者様一人ひとりの症状に適したオーダーメイドの治療を行います

ホームまつなみブログ ≫ 2017-18  関西シクロクロス マイアミ C3 26位 ≫

まつなみブログ

2017-18  関西シクロクロス マイアミ C3 26位

0000518902.jpg
残念!! やはり治ってなかった(悲)

12月17日マイアミ砂地獄シクロに参加してきました。
前日、無理せずロードで軽く流したところ左大腿直筋だけにいやな負荷がかかり、200wくらいで足パン状態になる。やはり左腓腹筋の影響が出てバランスを崩しているんだろう。ひたすら軽いギアで回復に努める。
明日の機材を準備しているとき、何気なくフロントホイールを触っていると、なんと!スポーク折れてるし、、、、、、、、塩谷さんところに持っていこうか迷うも時間も遅いしやっつぱりやめておこうと決め、タイヤはパナレーサーのクリンチヤーでいくことにする。なんかアクシデントというか不具合がいつもあるなーと嫌になるが、後輪は新しいホイールとサンドタイヤを入れたので砂をどれくらい走れるか期待して早めに寝る。

明けて日曜日、ビワコはめちゃくちゃ寒い!!手袋をしないと自転車を触れないほどだ。
試走では砂が深くてもたつくところは、早めに降りて押しで走ることにする。去年よりアスファルトや固い芝が多い。空気圧F1.6 R1.65だとなにか直線でダッシュがもたつく感じがして本番はF1.8 R1.85にした。この選択が後で後悔することになる。左腓腹筋はテーピングとカイロで違和感は出ていないなんとか行けそうだ。

50分前よりレースを見ながら3本ローラーでアップ、高校の先輩で元アラヤレーシングの名選手園田道彦先輩やカシャロ水曜夜練の江頭さんの応援する。

レーススタート!

1周目 7:52 (スタート地点が後ろなので15秒~20秒遅い)
                         9列目スタートでごうh号砲が鳴ってから5秒くらいしてゆっく
         り走り出す。アスファルトから砂地に入る左コーナーで落車発
         生!交わしているうちに先頭は遥か彼方へ、、、、落ち着いて
         行こう。まだ始まったばかりやん!と自分に言い聞かせる。
         砂地ののりお乗り降りで早くも左ふくらはぎが痛み出す(まじ
         か!)芝区間ではコーナリング中フロントが滑り2回ほど落車
         しかける。あぶnあぶなかった、、、1.8入れすぎや!失敗
         した、、、、途中30位と聞こえる。


2周目 7:32 
3週目 7:28 2.3週目は、砂地の乗り降りで左ふくらはぎを庇ってしまい
         いちいちし失速、抜かれる。芝で抜き返すをく繰り返す。3周
         目のしばくか芝区間でナカガワの選手に抜かれる。コーナリン
         グがうがうまくとても勉強になった。

4週目 7:19 いよいよふくらはぎが限界を迎える。砂地最後のステップでは
         4人にぬか抜かれるがそのあと意地で2人抜き返しゴール!
         26位だった。


レースを振り返って左腓腹筋は、ゆっくりのジョグなら大丈夫だが、レースで飛び降り飛び乗りで瞬発的に力が加わると表面の挫傷部が痛み出した。
ただ、レース後2日で少しジョグできるのでいつもの1か月以上かかる損傷では無さそうだ。下が砂だとヒラメ筋にかかる負担は少ないんだろうと思う。
ラップタイムをみて見てみると意外と落ちていない。感覚としては1周ごとに遅くなっている気がしたが。
今回は全体的に遅かったんだと思う。次回の堺に向けてコーナリングのスキルアップと走力のベースアップを目標に頑張っていきたいと思う。

フェイスブックで写真を載せて頂いた横尾さん。どうもありがとうございました。

少しダイエットしたけど写真で見るとまだまだ立派な腹してるな~
腹だけなら僕の好きな選手ダビデレベッリンに少し勝ってるかな~


     

まつなみ整骨院

【電話番号】 0725-22-3341

【営業時間】 <月、火、木、金>
8:00~12:00 15:30~19:30
<水>
8:00~12:00
※午後:要予約
<土>
8:00~12:00

【定休日】 土曜午後 日曜・祝日

【住所】 〒595-0061
大阪府泉大津市春日町3-8
TATAMIビル101号

当院について

モバイルサイト

まつなみ整骨院スマホサイトQRコード

まつなみ整骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!