サイクリストに優しい まつなみ整骨院|大阪府泉大津市

泉大津駅徒歩3分!酸素カプセル・カイロプラクティック・交通事故治療いたします!まつなみ整骨院

患者様一人ひとりの症状に適したオーダーメイドの治療を行います

ホーム ≫ まつなみブログ ≫

まつなみブログ

JBCF堺クリテリウム

5月20日堺クリテリウムに参加した。
結果 DNF
4月の舞洲では、スピードに対応できず只、集団にぶら下がってゴールするのが精いっぱいだったので、遂に加齢による筋力の衰えを少し感じるようになりました。
改善策としてスクワットやSFRなど取り入れ、大腿部の周長を53.5cmから55cmに増やすことができた(それを推進力に繋げられたかはまだ不明)4月後半の練習で5min 295w 10min 272w と今までより少し進歩していたが、その頃から咳喘息を発症して治癒せずのスタートとなった。
ウォーミングアップな長めにやり気管をひ広げて走ったが、2周目で呼吸が苦しくなりリタイヤになってしまう。
7月の広島のクリテに向けて2週間休んで症状を抑えてまた上げていこうと思う。
備考
後日病院で診てもらうと、運動誘発性喘息という診断を受け吸入薬を処方された。これから発作が出ないように試行錯誤しながら喘息と付き合っていこうと思う。
また運動誘発性喘息について次回アップしようと思います。 

2017-18 関西シクロクロス Ⅽ3 36位

関西シクロクロス堺ステージ。前日から試走に行き、初めて三船スクールを受講する。
コースのポイントを色々教わった。
三船のトークは核心を突いていて明日いけるんじゃないか!と思わせてくれる。
最近の調子は、10分256wx2本でオールアウト。
そんなに悪くないと思っていたが、正月から練習しているようで距離を乗り込めてないので確実に走力は落ちていた。

明けて日曜日、昨日の強い風は鳴りを潜め朝から無風状態。
自分の出走までローラーに乗りながら園田先輩やmifune.comのチームメイトの応援をする。
園田先輩なんと!優勝!!
すばらしい!おめでとうございます!
和歌山北高でずっとチームロードを一緒に走った1年後輩の門前君が応援に来てくれていたので、3人で記念撮影をする。

次は自分の番。ナンバー76でほぼ最後尾。
スタート!
今回のコースはコーナリングが多く、ロード向きのパワーコースと言われるが、自分としては、コーナーが下手過ぎて前走者を抜く前にコーナーが来て遅れ、立ち上がりで追いついてもまたコーナーで後ろの選手にインをつかれるという悪循環を繰り返してしまった。

1周目 6:34
2周目 6:12
3周目 6:03
4周目 6:06
5周目 6:05

こんな感じでラップだけ見ると、落ちが少なくまとまっているように見えるが、
基本的に1周のラップがおそすぎるの遅すぎるので、順位も後半上げることができなかった。今年からマラソンをやめて自転車のシーズンオフを無くしてみたが、
いつもの癖で正月の暴食をやめれなかったつけが出たようで体が完全にシーズンオフに突入している(泣)体重なんと63kg!2月のレースに向けてベースからやりなおそう。
同じカシャロ水曜夜練のジュニアさんがCM2で優勝した。さすがだなと思い、
自分も頑張ろうと思った。おめでとうおめでとうございます。
備忘録
F:forza50mm challnge grifo チームエディション 1.7
R:forza50mm challnge grifo チームエディション 1.75








  謹賀新年


あけましておめでとうございます!
スタッフ一同、皆様の更なるご健康とご活躍を心よりお祈りしています。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
お体に不調があればいつでもご相談ください!
皆様にとって笑顔いっぱいの1年になりますように!

本日 最終日

今年最後の診療無事終了しました!

本年も患者様皆様の体のケアのお手伝いをさせていただきありがとうございました。

また来年頑張りますので、宜しくお願い致します!

新年は、1月4日から始めます。

皆様良いお年をお迎えください。

年末年始休診のお知らせ

いつもご覧いただきありがとうございます。

寒い日がつづいて続いていますが、皆様お加減はいかがでしょうか?

12/30(土)~ 1/3(水)

5日間は休診とさせていただきます。

宜しくお願い致します。

2017-18  関西シクロクロス マイアミ C3 26位

0000518902.jpg
残念!! やはり治ってなかった(悲)

12月17日マイアミ砂地獄シクロに参加してきました。
前日、無理せずロードで軽く流したところ左大腿直筋だけにいやな負荷がかかり、200wくらいで足パン状態になる。やはり左腓腹筋の影響が出てバランスを崩しているんだろう。ひたすら軽いギアで回復に努める。
明日の機材を準備しているとき、何気なくフロントホイールを触っていると、なんと!スポーク折れてるし、、、、、、、、塩谷さんところに持っていこうか迷うも時間も遅いしやっつぱりやめておこうと決め、タイヤはパナレーサーのクリンチヤーでいくことにする。なんかアクシデントというか不具合がいつもあるなーと嫌になるが、後輪は新しいホイールとサンドタイヤを入れたので砂をどれくらい走れるか期待して早めに寝る。

明けて日曜日、ビワコはめちゃくちゃ寒い!!手袋をしないと自転車を触れないほどだ。
試走では砂が深くてもたつくところは、早めに降りて押しで走ることにする。去年よりアスファルトや固い芝が多い。空気圧F1.6 R1.65だとなにか直線でダッシュがもたつく感じがして本番はF1.8 R1.85にした。この選択が後で後悔することになる。左腓腹筋はテーピングとカイロで違和感は出ていないなんとか行けそうだ。

50分前よりレースを見ながら3本ローラーでアップ、高校の先輩で元アラヤレーシングの名選手園田道彦先輩やカシャロ水曜夜練の江頭さんの応援する。

レーススタート!

1周目 7:52 (スタート地点が後ろなので15秒~20秒遅い)
                         9列目スタートでごうh号砲が鳴ってから5秒くらいしてゆっく
         り走り出す。アスファルトから砂地に入る左コーナーで落車発
         生!交わしているうちに先頭は遥か彼方へ、、、、落ち着いて
         行こう。まだ始まったばかりやん!と自分に言い聞かせる。
         砂地ののりお乗り降りで早くも左ふくらはぎが痛み出す(まじ
         か!)芝区間ではコーナリング中フロントが滑り2回ほど落車
         しかける。あぶnあぶなかった、、、1.8入れすぎや!失敗
         した、、、、途中30位と聞こえる。


2周目 7:32 
3週目 7:28 2.3週目は、砂地の乗り降りで左ふくらはぎを庇ってしまい
         いちいちし失速、抜かれる。芝で抜き返すをく繰り返す。3周
         目のしばくか芝区間でナカガワの選手に抜かれる。コーナリン
         グがうがうまくとても勉強になった。

4週目 7:19 いよいよふくらはぎが限界を迎える。砂地最後のステップでは
         4人にぬか抜かれるがそのあと意地で2人抜き返しゴール!
         26位だった。


レースを振り返って左腓腹筋は、ゆっくりのジョグなら大丈夫だが、レースで飛び降り飛び乗りで瞬発的に力が加わると表面の挫傷部が痛み出した。
ただ、レース後2日で少しジョグできるのでいつもの1か月以上かかる損傷では無さそうだ。下が砂だとヒラメ筋にかかる負担は少ないんだろうと思う。
ラップタイムをみて見てみると意外と落ちていない。感覚としては1周ごとに遅くなっている気がしたが。
今回は全体的に遅かったんだと思う。次回の堺に向けてコーナリングのスキルアップと走力のベースアップを目標に頑張っていきたいと思う。

フェイスブックで写真を載せて頂いた横尾さん。どうもありがとうございました。

少しダイエットしたけど写真で見るとまだまだ立派な腹してるな~
腹だけなら僕の好きな選手ダビデレベッリンに少し勝ってるかな~


     

続、 左腓腹筋挫傷

12月10日に痛めて5日たった。
13日に時間があったので二色浜で30分走をやる。
10日に教えて貰ったことを頭に入れて走る。前回より砂がサラサラで深く、全然
走れない、、、、、、、平均17.5km/h 217w、、、、(悲)

後半、引き足で若干左ふくらはぎに違和感あり、これで砂浜を走るとまたグキッといきそう。
まだ損傷部は、修復されてないようだ。
夜練は、大事を取ってDNSにした。

14日 朝、起床時まだ違和感あり、できるだけふくらはぎに負担をかけないように10分
走をする。気温が低くて筋肉が完全に固まっていたが、なんとか完遂。
  10min   252w
治療院についてから、カイロを貼る。夜には、ほとんど違和感を感じなくなった。

15日 朝、起床時の違和感はほとんどなし、レース前の最後の刺激を入れた。
  3min   311w
ガーミンのメーターで見る温度は0.7度!!昨日と同じで、筋肉は固まっていたが、辛抱した。筧五郎さんがブログで、辛抱とは辛いを抱える事だと書いていた。
頭の中でそれを反芻しながら頑張ってみた。まだまだwはしょぼいが、地道にやっていくしかない。

とりあえず今回の左腓腹筋挫傷は5日で完治になる。

ランニング不足がとても気になるが、17日マイアミは集中して出し切りたいと思います。





    




 

左腓腹筋挫傷

0000517722.jpg
2日前、二色浜練でランニングをして痛めたふくらはぎ
細かく診ていくと腓腹筋内側頭表面の中央付近で、いつもランニングで痛めて1か月以上長引く腓腹筋、ヒラメ筋の筋腱移行部ではなかった。
筋腱移行部の損傷の場合(自分の経験) 自発痛は無いが、歩行時にかなり痛みがあり着地と地面を蹴るときに痛みが増強する。
しかし今回の損傷は、柔らかい砂の上のランニングで起こしているので自発痛、歩行痛なし、
ジャンプしたり走ったりすると痛みが出る。
腓腹筋の表面だけの損傷に思える。

この症状の治療で一番効果が期待されるのは、
上の画像!
テーピングで痛めているところに負担がかからないようにして、
貼るカイロで損傷部の血流をアップさせる。
凄く単純だけど意外と効きます!

それで肝心の経過は、2日目で軽いジャンプでは痛みは無くなっている(嬉)
まだ走るとダメっぽい。
マイアミは走れるかな?

また経過をアップします。

 

シクロクロス マイアミ対策錬

昨日、水曜夜練の練習会で二色浜1時間ノンストップ練に参加してきました。
今回マイアミに向けて、トーケンのホイールを仕入れ、前日にサンドタイヤを貼り、
気合を入れて出発しようと、自転車小屋に入ると、

空気べこべこ、、、

パンクしていました、、、、、

接着がよくなるように空気圧をあげすぎた(泣)

気を取り直していつものホイールで出発。

今回の練習コースは、ビーチを右回りで大回りする1周約2キロのコース。
最近1人でやるときは、想像もできなかっつたきつそうなコースだ。
コースを教えて貰って軽くランニングしたとき、左ふくらはぎが、 グキッとなる(泣)
また痛めてしまっつた、、、、、、、、
練習無理かな?と思ったが、コース少し変更になり全部のれるようになる。

朝からアクシデント続きだが、地獄の1時間スタート!

初めの20分くらいは調子よく、砂もいけるな! と思う感じだっつたが、
その後急降下。30分くらいの練習しかしていないからあたりまえか!
s崎さん、n野さんに抜かれ、なすすべもなく、離される。 強いな~
最後の10分は、ひたすら我慢。

ゴール後s崎さん、n野さんに砂の走り方の すごいコツ!! を教えて貰う。
速い人は、走力だけじゃなく細かいテクニックの引き出しが多いな!と思う。
ありがとうございました!


走り終えて、30分なら持ちそうだなという感じがした。
あと6日!! ふくらはぎ、なおってくれ!!

息子が生まれて自転車辞めるといっていた寺本君がMTBに乗ってきた。
なんかうれしかったな。

帰ってから、ふくらはぎの治療。





まつなみ整骨院

【電話番号】 0725-22-3341

【営業時間】 <月、火、木、金>
8:00~12:00 15:30~19:30
<水>
8:00~12:00
※午後:要予約
<土>
8:00~12:00

【定休日】 土曜午後 日曜・祝日

【住所】 〒595-0061
大阪府泉大津市春日町3-8
TATAMIビル101号

当院について

モバイルサイト

まつなみ整骨院スマホサイトQRコード

まつなみ整骨院モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!